私達が毎日食べている食べ物には、カロリーという数値で計算することができます。

カロリーとは、ラテン語で「熱」を意味する「Calor」が由来です。

私達人間は、活動に必要な熱量があり、それ以上取り込めば体内に貯蓄されていくわけですが、その貯蓄が度を越すと、脂肪となり、イコール太ってしまうという事になります。

このように、がんばっている自分を責めてしまったら、せっかく痩せようという努力が無駄になってしまいます。

自分の最低限必要なカロリーの計算をしっかりとしながらダイエットを実行すれば、健康的なプロポーションを手に入れることができます。

カロリーの計算なんて、一体どのようにすればよいのでしょうか。

大体でいいのです、食べたものとその時間簡単にメモにしてみましょう。

そうすると、ご自身の「食生活」がみえてくるはずです。

一日3食お肉だったら?

それは、太るに決まっていますし、身体にも良くありません。

毎日メモすることで、自分の食事に対する意識を高め、バランスに気をつけるようになります。

毎日の継続からダイエットは十分にできるのです。

甘いものが食べたいときは、食べて平気なのです。

夕食のご飯を減らせば、同じ事です。

ただ、やみ雲に減らしてはいけません。

ダイエットを成功させることの第一歩は、カロリー(熱量)の量を把握することなのです。

自分のカロリー摂取量をきちっと把握していれば、決して体重が増えることは無いのです。

リンク

簡単ダイエット01 - ダイエットのリバウンドについて簡単ダイエット02 - ダイエットと運動簡単ダイエット03 - カロリー計算とダイエット簡単ダイエット04 - 短期ダイエットの前に簡単ダイエット05 - 短期ダイエットのポイント簡単ダイエット06 - 低炭水化物ダイエットの危険簡単ダイエット07 - 通販で話題のダイエットクッキー簡単ダイエット08 - クッキーダイエットのメリット